2016年05月10日

人生の花 

人生の花 

植物の花が一年中咲いている草樹は少ない。

ほとんどの草樹は限られた季節の時期しか咲かない。

しかし、花は散ったとしても、その草樹が消滅するわけではない。

人間も人生も同じ事。

成功と云う花が咲くのは短期間のみ。

それ以外は花を咲かせる為に、

多くの試練を残り越えることである。

もし、成功と云う花が散っても落ち込むことはない。

次に成功するまでの過程に入ったのである。

ただ、その過程において「あきらめる人間」

「放置する人間」「面倒臭がる人間」が居る。

それでは次の「成功の花」が咲くことはない。

気張る必要はなく、素直に取り込めば、自ずと花は咲く。

天地自然の万法は気張ることではなく、素直になる法である。

IMG_3558.JPG
posted by 純庵 at 05:15| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。