2017年01月01日

初心 

初心 

人間多くの志を持つ。

特に新年は志の時期である。

しかし、この初心もやがて新鮮味がなくなり、

いつの間にか以前の惰性に戻り、

初心も消えてしまう。

初心を創るも自分自身の心、継続も心、消すも心。

すべては自分自身の心が創っている。

「一年の計は元旦にあり」と云うが、

「一年の計は自分の心にあり」であろう。

人間、本来は歳を取るたびに、心の力がつくはず。

しかし、そうではない人の方が多い。

普段の自分自身を観る、

弱い自分を少しでも強くする意志を継続、

自己の修養こそ、初心を成長させる。

IMG_4330.JPG
posted by 純庵 at 05:43| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする