2017年01月27日

深呼吸 

深呼吸 

日々、忘れがちな「深呼吸」。

深く吸って深く吐く。

この繰り返しが心身に新しい力を入れる。

慌てふためくほど、「心が荒れて、呼吸も浅くなる」。

呼吸は生きる力の原点。

樹木の根と同じように、深くしっかりした方が強い。

根性を強く鍛えるならば、日々の「深呼吸」を訓練する。

しかし、人間は忙しさにかまけて大事な「健康法」を忘れる。

健康があってこそ、人生の道を歩くことが出来る。

自分自身の健康は、日々「心の養生」から始まる。

出来ない人は「書く」「書いた紙を貼る」など、

知恵を働かせ、自分自身を教育する。

出来ない人はすぐに言い訳を作るので、

いつまで経って「出来ない努力」を続けている。

IMG_3015.JPG
posted by 純庵 at 06:21| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする