2017年03月23日

噂を流す 

心学「噂を流す」

他人の悪口や噂を流す。

悪の快感であるかもしれない。

流す本人は意外と罪の意識を持たない。

しかし、これが自分の命取りに成り兼ねない。

悪口や噂を流せば、その発信元は必ず露見する。

「口は禍の門」の如く、やがてその門に返る。

悪口や噂を流すほど、自分自身の評価を落とし、

自分自身を苦しめることになる。

悪口や噂で裕福になった人間はいない。

それはすべての人が「自分が言われたら」を嫌うからである。

自分が言われて嫌なことを平気でする人間、

それに対して人の眼、天の眼が黙っていない。

心で思うことは自由だが、

口と云う「心の門」からは出さないことである。

人間は誰しも自分自身のことは大事にしたい。

その気持ちがあるならば、

人を陥れるような不仁な言動は避けるべきであろう。

常にあなたの言動を以って、

他人はあなたの評価を定めている。

口から出た細菌は勝手に増殖する。

*************************
 円 純庵著「天命」 第二回 出版記念心学講演  
 「第一章 知る 天命とは何か」
 「第二章 観る すべては生かされている」
 日時  3月25日 土曜日 午後2時〜4時  
 会場  きずな出版 2F 神楽坂学問所
 詳細は日本心学院 
 https://www.facebook.com/nihonshingakuin
 
 心学者 円 純庵 著「天命」全国書店にて発売中! 
 アマゾンにても発売中 1400円税別(1512円)
 https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910
 電子書籍「天命」きずな出版 1200円税込 PHP研究所 
 *心学者養成講座も兼ねております。

IMG_8166.JPG
posted by 純庵 at 05:41| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする