2017年04月25日

心学「薪」

徳を積む。

「仁・義・礼・智・信」の五徳は知識として、

まずは内容を知る必要がある。

しかし、知識は薪を集めるようなもの。

薪は積んでも役には立たない。

薪は燃やして周囲を暖め、料理の燃料にも使える。

しかし、薪も知識も積んで置かなければ、

必要な時に使うことが出来ない。

薪は積んでいるだけでは木材。

燃やしてこそ役に立つ。

五徳も知識だけではなく実践してこそ、

徳行や修徳となり得る。

日々、自分が必要とする薪の種類や質量を知る。

普段自分を省みることが大事である。

************************
 5月6日(土)きずな出版「天命」純庵講演会 
開催日時 2017年5月6日(土)午後2時〜4時
会場 東京都千代田区立日比谷図書文化館
   コンベンションホール   
参加費 3000円
主催 きずな倶楽部 
   http://www.kizuna-pub.jp/news20170506/
詳細は日本心学院
   https://www.facebook.com/nihonshingakuin  
   
心学者 円 純庵 著「天命」全国書店にて発売中! 
アマゾンにても発売中 1400円税別(1512円)
   https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910
電子書籍「天命」きずな出版 1200円税込 PHP研究所 
薪.JPG
posted by 純庵 at 04:27| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。