2017年08月09日

余計な一言 

心学「余計な一言」

余計な一言で仕事や信用をなくす人間がいる。

言わなくとも良いことを、

軽い口で話してしまう。

一種の自己満足かもしれないが、

周囲から観れば余計な一言に感じる。

会話の最後は特に注意すべきである。

その時点で自分を表現せず、

出来る限り謙虚で済ます。

しかし、余計な一言は心の奥底にある真意かもしれない。

普段、心に思うことは奥底にあっても、

質量が軽い為に浮いて来やすい。

心にある会話の在庫を普段から確認して、

余計な事を消去して、

言葉に栄養ある事を常に考えよう。

***************************
第六回 「心学」講座 「心と根性」と「心を語る」とは

根性の「根」と「性」は? どうすれば根性は強くなる。

参加者の心を語る会を今回から設けました。

日時 8月26日 土曜日 午後2時〜4時  受付1時45分 

会場  きずな出版 2F 神楽坂学問所 会費 3000円

詳細は心学「イベント」まで。
https://www.facebook.com/shingaku001/

IMG_8249.JPG
posted by 純庵 at 05:23| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする