2017年09月17日

煮え繰り返る

心学「煮え繰り返る」

腹立たしいこと、腹が煮え繰り返る。

心の温度はよほど高温になっている状況。

普通、煮え滾った熱湯は、

火力を止めるか無くなるまで煮え続ける。

この火力はどこにあるのか。

心の中に火力燃料もあれば、消化剤もある。

燃料か消化剤なのか、選ぶのは自分自身の心一つ。

ただ、煮え繰り返った心は自分自身も火傷をすることもあり、

それを他言すれば他人も火傷する。

愚痴をこぼすのも良いが冷めてから話す。

しばし間を置いた会話を修練する。

心の温度は言動の温度にも比例する。

自分の言葉は自分の人格になるので、

まずは「間」を置いてから話すようにしたい。

*****************************
「心を書く」本 次回の「心を書く」実践講座は18日 イベント情報

「心学」講座「悪口を気にしない心の強さ」9月30日 イベント情報

「天命」講演「打たれ強くなる心の創り方」10月15日 イベント情報

イベント情報 https://www.facebook.com/shingaku001/ 

 *「心を書く本」*「恕 ひとに求めない生き方」青春出版社 
 *「天命」 きずな出版
   各書店並びにアマゾン書籍やネット書籍にて好評販売中

心学ブログ  http://wanokuni-singaku.seesaa.net
アメブロ   http://ameblo.jp/wanokuni001 

IMG_0170.JPG
posted by 純庵 at 04:00| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。