2017年01月26日

天命

天命 

過去を振り返れば、自分の天命を感じることがある。

それが御縁だったり、事故だったり、偶然だったり、

不思議と思うことや、必然と思うことなど多々ある。

過去にあったことは未来にもある可能性は強い。

未来がやがて過去になって時点で、

再度「天命」を感じることがあるだろう。

個人々で「天命」の感じ方や受け取り方も異なる。

しかし、過去を振り返れば「人生の道」が観え、

そこを歩いて来たことが分かる。

未来の道は「今の自分」の延長線上にある。

未来を変えるならば、今の心を変えなければならない。

普段から自分自身の心を省みる、心を修める、心を学ぶ、

自分自身の学問が必要。

心学とは「自分を修める学問と実践生活」である。

IMG_0252.JPG
posted by 純庵 at 06:27| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: