2017年03月31日

環境 

心学「環境」

鳥は空を飛び、魚は水中を泳ぐ。

人は空を飛び、水中で生きるなどあり得ない。

それぞれ進化の中で与えられた環境で生きている。

人間も然り。

それぞれの立場や環境によって生き方は異なる。

人によっての言動も異なる。

それを比較し批評や批判しても仕方ない。

心を修めた人間は比べることをせず、

その人の人格を認める。

もし、自分が他人を観る時、

比べる性格、認める性格なのかを観る。

どちらが多いのかによって自分自身が解る。

多少比べても良いが、それは絶対的な比較ではない。

自分本位の比較である。

心に留めて、余計な言動を慎むべきであろう。

人間、生きていればそれぞれの環境は異なる。

異なるものを比べることは難しい。

自分本位に成り易いからである。

人間、誰しも比べる気持ちはあるが、

その言動によって人格が観られるので要注意。

****************************
 心学者 円 純庵 著「天命」全国書店にて発売中! 

 アマゾンにても発売中 1400円税別(1512円)
 https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910

 電子書籍「天命」きずな出版 1200円税込 PHP研究所 
 
IMG_0152.JPG
posted by 純庵 at 04:57| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: