2017年08月07日

一 

心学「一」

何事も「一」から始まる。

善の「一」、悪の「一」、それぞれの「一」

その「一」の積み重ねによって大きくなる。

善の「一」はやがて大善になり、

悪の「一」はやがて大悪になる。

この「一」とは「心で思うこと」、

「心で思ったこと」が言動になって現れる。

悪の「一」ならばまだ消し易い。

大きくなれば根も張り、なかなか抜き難くなる。

「一」を蔑ろにしてはいけない。

軽い気持ちの「一」が後で面倒な「一」になる。

悪を「十」思ったら、善を「二十」思えば良い。

常に悪より善を思う数を増やせば良い。

心で思う数は自分の人生を変えていく。

***************************

 心学者 円 純庵 著「天命」「恕」全国書店にて発売中! 
 
 アマゾンにても発売中 
 「天命」きずな出版 1400円税別
 https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910
 
 電子書籍「天命」きずな出版 1200円税込 PHP研究所 
 
 恕(じょ)ひとに求めない生き方 青春出版社 1200円税別
 https://www.amazon.co.jp/dp/4413039637

聖徳太子01.jpg
posted by 純庵 at 04:59| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: