2017年08月10日

心 

心学「心」

心は無形。

形ないものが形あるものを創る。

自分自身の人生は無形の心が創っている。

普段、心で思っていることが、

現実の生活で具象化する。

目の前に広がる現実は、

心から始まり、心で成長し、人生を創る。

何もない無形の心が自分自身を創り、

喜楽や辛苦を現実化している。

現実を変えるなら、まずは心で思うことを変える。

心は縦横無尽に変化する。

形なき心こそ、自分が普段から把握して、

自分なりの心を創る心である。

思うことの現実化は「心の種」から始まる。

***************************
第六回 「心学」講座 「心と根性」と「心を語る」とは

根性の「根」と「性」は? どうすれば根性は強くなる。

参加者の心を語る会を今回から設けました。

日時 8月26日 土曜日 午後2時〜4時  受付1時45分 

会場  きずな出版 2F 神楽坂学問所 会費 3000円

詳細は心学「イベント」まで。
https://www.facebook.com/shingaku001/

21CDF06B-23D3-4955-A1E2-F3B3A37F7B71.jpg
posted by 純庵 at 05:13| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: