2017年08月11日

頑固 

心学「頑固」

あまり頑固にこだわると「心が固く」なる。

主義主張を通すことは大切であるが、

多くの意見や方法を受け取る柔軟さも必要。

頑固の固は「古い」字がある通りに固くなる。

あまり固く成り過ぎると、物事を吸収出来ない。

何事もほどほど剛柔を持つことが良い。

まさに竹のように、中は無心無欲、

節がある為に折れ難い。

折れ難いがしなやかでもある。

植物の生態系は、人生に多くのことを教えてくれる。

その中でも竹は筆頭であろう。

竹は樹木に見えるが、草の仲間「イネ科」。

独り立ちして見えるが、地下茎でつながった組織の一員。

人間、組織、社会の見本的存在である。

***************************
第六回 「心学」講座 「心と根性」と「心を語る」とは

根性の「根」と「性」は? どうすれば根性は強くなる。

参加者の心を語る会を今回から設けました。

日時 8月26日 土曜日 午後2時〜4時  受付1時45分 

会場  きずな出版 2F 神楽坂学問所 会費 3000円

詳細は心学「イベント」まで。
https://www.facebook.com/shingaku001/

DSCF2776.JPG
posted by 純庵 at 05:05| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: