2014年03月09日

いつか我が身


いつか我が身  


天変地異はいつどこで起きるかは分からない。


他人事だった災害もいつ我が身になるかは知り得ない。


しかし、万が一起きた場合、その対処方法を考えなければならない。


人生も然り。


いつどこで不幸や病怪我に見舞われるかはわからない。


また、商いや経営に負担が生じるかもわからない。


まず、心が動揺せぬように普段から自分に言い聞かせておく。


災害で云うところの「災害訓練」「避難訓練」と同じ。


この訓練が多いほど、被害や負担は少ない。


今の安心は川に浮かべた笹舟のようなもの。


自分に起きた出来事は自分自身で解決出来る訓練が必要。


その内と思っている間に本番が来るかも知れない。


慌てる前の備えです。



posted by 純庵 at 07:42| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする