2017年02月22日

一つ 

一つ 

人間、多くの事に手を出したくなる。

でも、まずは今「為すべきことを成す」ことに絞り、

余計な事には手を出さない。

一つの事を出来ずに次が出来ることは少ない。

やるなら準備と計画をしっかり組んでから行う。

思い付きで行っては成功しない。

畑に蒔いた作物の種に、

また次の種を蒔いて育てると同じ。

畑は自分自身の心。

二つや三つ蒔いた心の畑に作物が、

順調に育つであろうか。

蒔くならば他の畑にすべきであろう。

まずは心の畑に一種の種を蒔き、育て、

実りある作物まで育てることが大事。 

***********************
純庵著 心学書 「天命」
全国書店にて発売中! 1400円税別
アマゾンにても販売中 
https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910 

***********************
心学者 円 純庵著 「天命」 出版記念講演  
「自分の人生を生きる」「何が自分を苦しめるのか」
日時  2月25日 土曜日 午後2時〜4時  
会場  きずな出版 2F 神楽坂学問所
詳細は日本心学院 
https://www.facebook.com/nihonshingakuin

DSCF2996.JPG
posted by 純庵 at 04:45| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

観る 

観る

人の長所や短所を観る。

仁徳に欠ける人間は短所を探し、

周囲に吹聴する。

いつも仁徳を修める人は長所や短所を、

自分に省みては多くの人から学ぶ。

短所を探す人間は、自分自身の短所を知っている為、

一層他人の短所を探し、自分を優位に感じたい。

仁徳を修める人間は自分の短所を知っているから、

そこを埋めようとする。

それを「積む」と云う。

「徳を積む」とは自分に徳がまだ少ないので、

心を改めて、学問を修め、仁徳を積むことである。

誰しも完璧な人間はいない。

自分を磨き、学問を修め、常に心は平安でありたい。

***********************
純庵著 心学書 「天命」
全国書店にて発売中! 1400円税別
アマゾンにても販売中 
https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910 

***********************
心学者 円 純庵著 「天命」 出版記念講演  
「自分の人生を生きる」「何が自分を苦しめるのか」
日時  2月25日 土曜日 午後2時〜4時  
会場  きずな出版 2F 神楽坂学問所
詳細は日本心学院 
https://www.facebook.com/nihonshingakuin

IMG_0529.JPG
posted by 純庵 at 05:40| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

切れる

切れる 

よく会話や行動で「切れる」と云う言葉を聞く。

何が切れるのであろうか。

それは「心の糸」、

社会や人間関係から栄養を摂る為にある「心の糸」

この糸が多くの栄養分を吸い上げ、

心を成長させるが、

あまりにも細い為に切れてしまう。

他人はその人を少しでも太くしようと助言や忠言をするが、

自ら糸を切り、栄養を摂ることを拒否する。

糸は管状になっており、人によって太い細い、

長い短いもあるが、すべては長い年数掛けて、

自分自身が創ってきた管の糸。

心の修養修徳によってこの糸の太さは変わる。

切れるか切れないかは人の所為ではなく、自分自身の心。

***********************
純庵著 心学書 「天命」
全国書店にて発売中! 1400円税別
アマゾンにても販売中 
https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910 

***********************
心学者 円 純庵著 「天命」 出版記念講演  
「自分の人生を生きる」「何が自分を苦しめるのか」
日時  2月25日 土曜日 午後2時〜4時  
会場  きずな出版 2F 神楽坂学問所
詳細は日本心学院 
https://www.facebook.com/nihonshingakuin

2FEC4485-FF7E-42A0-BFD7-4195EA001592.JPG
posted by 純庵 at 05:26| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする