2017年02月16日

好悪 

好悪 

人間、誰しも好悪の感情を持つ。

持つのは当たり前である。

しかし、人は互いに観ている自分の感情を。

好悪の感情、好きな相手と嫌いな相手。

好きな相手を貶すことはないが、

嫌いな人間は批判し悪口を言う。

人間としての人徳は「心に起きた感情」を、

出すか否かである。

人間、誰しも口にしたい感情を持つが、

その口に出したことで最も悪く思われるのが、

自分自身であることに気がついて欲しい。

他人の悪口を言えば、気持ちは良いかもしれないが、

その自分が次の悪口の対象になり、

いつかそれが自分自身に聞こえ、

嫌な思いをすることになる。

***********************
純庵著 心学書 「天命」
2月17日金曜日 全国書店にて発売! 1400円税別
アマゾン 先行予約中!!
https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910

***********************
心学者 円 純庵著 「天命」 出版記念講演  
「自分の人生を生きる」「何が自分を苦しめるのか」
日時  2月25日 土曜日 午後2時〜4時  
会場  きずな出版 2F 神楽坂学問所
詳細は日本心学院 
https://www.facebook.com/nihonshingakuin

IMG_1974.JPG
posted by 純庵 at 06:16| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

会話 

会話 

人との会話で互いの人格が観える。

外見は見えても、心は見えない。

しかし、会話は心の中から多くの真偽が出て来る。

それは自分の耳を通して、

心で観ることが出来る。

初めは真と観えても、やがて真ではなく、

偽であることが現実となって表れて来る。

会話の基本である心に蒔いた真偽の種は、

その人の言動によって現実となる。

心にないことは言わぬ方が良い。

ないものは「根も葉もない嘘」である為に、

虚実となって現れ、真実ではない「実」となる。

人間の心はまさに植物の生態と同じ。

それを哲学的に表現したものが「漢字」である。

真実と虚実の字を見れば分かるはず。

***********************

純庵著 心学書 「天命」
2月17日金曜日 全国書店にて発売! 1400円税別
アマゾン 先行予約中!!
https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910

***********************
心学者 円 純庵著 「天命」 出版記念講演  
「自分の人生を生きる」「何が自分を苦しめるのか」
日時  2月25日 土曜日 午後2時〜4時  
会場  きずな出版 2F 神楽坂学問所
詳細は日本心学院 
https://www.facebook.com/nihonshingakuin

IMG_1968.JPG
posted by 純庵 at 04:19| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

知足 

知足 

今あるものを十分使い熟し、

余計なものや無駄なものを必要としない。

必要なものは必要として得る場合はあるが、

十分考慮した上で動く。

衝動的や鬱憤解消で動かない。

いつも冷静で、何事も「間」を置いてから、

必要不要を見極め行動する。

「足るを知る」は自分の心を落ち着かせ、

知恵を働かせ、無駄を防ぐ心の妙薬である。

ただ、人間どうしても衝動的に動き易い。

そのためにも余計な「時間」と「金銭」を持たぬこと。

自制心が弱い人間ほど、

余計な「時間」と「金銭」を持たない習性をつけ、

すぐにあきらめる癖をつける。

要不要がわかる修養を心掛けよう。

***********************
純庵著 心学書 「天命」
2月17日金曜日 全国書店にて発売! 1400円税別
アマゾン 先行予約中!!
https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910

***********************
心学者 円 純庵著 「天命」 出版記念講演  
「自分の人生を生きる」「何が自分を苦しめるのか」
日時  2月25日 土曜日 午後2時〜4時  
会場  きずな出版 2F 神楽坂学問所
詳細は日本心学院 
https://www.facebook.com/nihonshingakuin

IMG_0172.JPG
posted by 純庵 at 04:30| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする