2017年06月11日

実践 

心学「実践」

寺社仏閣に参拝する、とても良いことです。

賽銭、願い事、などは誰しも行う。

しかし、それが叶ったのか、否かを確かめる人は少ない。

願い放し、頼み放しで終わっていないか。

形だけの参拝で満足する人がほとんど。

神仏は心の中におり、

自分自身の心で願った事は、

自ら実践しなければ、叶うことはない。

何事も実践してこそ、実現し、

自分自身の現実となる。

日々の実践こそが「実の成る」現実になる。

寺社仏閣は心に種を蒔く場所、

その後、自分がその種を育てなければならない。

多くの夢が叶わないのは、実践に欠けるからである。

*********************

心学講座 神楽坂学問所 6月17日14時 開催 

詳細は日本心学院
https://www.facebook.com/nihonshingakuin

心学ブログ http://wanokuni-singaku.seesaa.net/

アメブロ  http://ameblo.jp/wanokuni001/ 

IMG_0801.JPG
posted by 純庵 at 06:27| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

大学 

心学「大学」

大学の由来は「大人として学ぶべきこと」である。

それを学ぶ機関が「大学」となった。

大人として学ぶべきことの中心は、

「仁・義・礼・智・信」五徳である。

人が人として為すべきことの五徳、

欠けてはならない五徳の数々。

それらを学ぶ教育機関が「大学」であり、

四書五経の「大学」である。

四書五経「論語・孟子・大学・中庸」の四書、

「易経・詩経・礼記・書経・春秋」の五経。

日本人の道徳基本項目である。

それに忠孝の心を修め、自ら実践する。

これが「大人たる所以」である。

日々、大人が学ぶべき五徳を修めよう。

*********************

心学講座 神楽坂学問所 6月17日14時 開催 

詳細は日本心学院
https://www.facebook.com/nihonshingakuin

心学ブログ http://wanokuni-singaku.seesaa.net/

アメブロ  http://ameblo.jp/wanokuni001/ 

仁 (14).jpg
posted by 純庵 at 04:51| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

仕事

心学「仕事」

仕事とは「事に仕える」の意味。

事とは「自分が為すべきこと」。

為すべきことを成すのが仕事。

自分が見出した仕事、与えられた仕事、

どちらも自分が為すべきこと。

仕事に誠意を以って実行する。

実行すれば実現し、自分の現実となる。

心に蒔くべき事の種、

継続し、中断することなくすれば、

種は芽を出し、花を咲かせ、実を結ぶ。

天地自然でさえ、時間を要すること、

一朝一夕では種から実は結ばない。

それが天地自然の万法「仕事」である。

自分自身が仕えて為すべきことを成していますか。

*仕える(つかえる)

IMG_6566.JPG
posted by 純庵 at 04:10| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする