2017年08月08日

花 

心学「花」

人間が登場する前から存在している「樹木」、

永い年月進化を続けて現在に至っている。

樹木はそれぞれに花や果実を付け、

子孫を残し、命を全うしている。

野辺の可憐な花も、森林の大木も、

厳しい環境の中を生きている。

聖賢の書は「有字の書」、

樹木や花は「無字の書」、

双方から大いに学ぶべきであろう。

無字、無言であるが人間の言葉以上の事を教えてくれる。

時に森林を歩き、深呼吸をし、周囲の樹木を観て、

「生きるとは」「耐えるとは」を学ぶ。

「自ら然る」が自然の意味。

自分自身の「自然」とは何か、大きく深く考えるのも良い。

IMG_2024.jpg
posted by 純庵 at 04:30| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

一 

心学「一」

何事も「一」から始まる。

善の「一」、悪の「一」、それぞれの「一」

その「一」の積み重ねによって大きくなる。

善の「一」はやがて大善になり、

悪の「一」はやがて大悪になる。

この「一」とは「心で思うこと」、

「心で思ったこと」が言動になって現れる。

悪の「一」ならばまだ消し易い。

大きくなれば根も張り、なかなか抜き難くなる。

「一」を蔑ろにしてはいけない。

軽い気持ちの「一」が後で面倒な「一」になる。

悪を「十」思ったら、善を「二十」思えば良い。

常に悪より善を思う数を増やせば良い。

心で思う数は自分の人生を変えていく。

***************************

 心学者 円 純庵 著「天命」「恕」全国書店にて発売中! 
 
 アマゾンにても発売中 
 「天命」きずな出版 1400円税別
 https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910
 
 電子書籍「天命」きずな出版 1200円税込 PHP研究所 
 
 恕(じょ)ひとに求めない生き方 青春出版社 1200円税別
 https://www.amazon.co.jp/dp/4413039637

聖徳太子01.jpg
posted by 純庵 at 04:59| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

尊敬 

心学「尊敬」

経験や地位立場によって尊敬される人間、

確かに尊敬される人物から学ぶことが多い。

でも、普通の人が大勢の人から尊敬されることは少ない。

尊敬される人物になることも大事、

それよりも「人を尊敬できる」心を持つ、

この心の大きさは更に大事。

他人の長所を見出し、学ぶことを自分自身に問い、

人間として仁徳を積む心。

如何なる人間でも尊敬できる性分を持つ。

それを見出し、尊敬する心の深さは素晴らしい。

「他人を素直に尊敬できる心の力」、

このことを心に命じ、自分自身を修めていきたい。

尊敬されるも大事、更に尊敬する心の力を持つ、

仁徳深く高き人間になりたいものである。

***************************

 心学者 円 純庵 著「天命」「恕」全国書店にて発売中! 
 
 アマゾンにても発売中 
 「天命」きずな出版 1400円税別
 https://www.amazon.co.jp/dp/4907072910
 
 電子書籍「天命」きずな出版 1200円税込 PHP研究所 
 
 恕(じょ)ひとに求めない生き方 青春出版社 1200円税別
 https://www.amazon.co.jp/dp/4413039637

希望の光.jpg
posted by 純庵 at 06:02| Comment(0) | 道徳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする